重要❣️たるみのない綺麗な下半身を作る為に大切なこと

こんばんは♡脚痩せウォーキングコーチkanomiです♡

本日のテーマは

【たるみのない綺麗な下半身を作る為に大切なこと】

について語りたいと思います。

たるみのない脚のライン・たるみのないお尻などなど

綺麗な下半身を作る為には〈骨のポジショニング〉がとっても重要になってきます。

骨格が整わないとどんなに筋肉を鍛えても

たるみが残ってしまうことが多いです。(私も経験済🤣)

 

 

股関節(肩関節なども)関節の付け根が前方へズレやすく

それに加えて骨盤前傾だったり、股関節内旋していたり

日常の姿勢が骨のラインごと崩れていると

関節の後ろ側についてるお尻下部の筋肉は伸ばしっぱなし

更に崩れた姿勢で特定の筋肉が伸ばされ続ける為

骨格ラインを整えていないと我々下半身デブ出身者は

(勝手に毎度仲間にしてすみません🤣)

 

下半身を綺麗にしたくても特に股関節の後方組織は

常にのばされ続けている為鍛えていてもなかなか改善されない

たるみの原因になってしまいます。

(骨格ラインが整ってる人最高です😭✊)

 

なので改善策としては、やはり股関節のはめ込みだったり

正しい骨の位置を取り戻したり、日常骨盤を立てる意識をする

ここが非常に大切となります。

 

そして股関節が正しい位置になって、骨盤も立ってくると更にメリットが

O脚などの方は、膝関節の歪みを改善しやすくなるというメリットもあります。

なので

たるみのない綺麗な脚を手に入れる為には

土台作り・骨を制していくことがとっても重要なポイントとなります。

 

変わらない脚はない♡自信のある私で生きる

本日もたくさんのママ達皆様お疲れ様でした🌹

最新の講座やイベント情報はこちら👇

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です